« 旅158日目 | トップページ | 旅160日目 »

2006.12.18

旅159日目

旅159日目

旅159日目

12月17日、静岡県湖西市〜静岡県浜松市、移動距離42.48km、総距離9284.5km、費用2471円、総費用460800円、会話人数4人。昨日はラッキーな事に道の駅の休憩室が24時間開いていましたから、その中で凍える事なく眠る事が出来ました。と言いましても、休憩室のガイド映像は永遠に流れ続けまして、ウルサいですし、土曜の日曜と言うこともありまして、若造がドンチャンするし、外からは暴走族っぽい爆音が聴こえてまいりますが、どうでも良いですそんな事は。暖かいだけで幸せでして、ホームレスと間違えられようが、軽蔑されようが知ったこっちゃないバカが!冬の夜をなめんなバカが!!夜中に雨が降ったらしく、地面は濡れていますが、どうやら天気は回復の見込みらしいので、昨日の心配は彼方へ。浜松市の友人宅はこの道の駅から30km程度しかありませんから、久しぶりに時間を持て余して観光できます、やはり旅はゆっくりが一番。浜松市の南には日本三大砂丘の中田島砂丘が広がっていますので立ち寄ってみます、OSAKAさんはこの砂丘を見て、ものすごい感動をしたと言っていましたから。久しぶり
に触れた“自然”と言う感じでして、何か新鮮な気持ちが致しました。砂丘というよりもデカい砂浜という感じでしたが、砂の色がグレーなのには素直な驚きがありました。鳥取砂丘を含めて、ほとんどの海岸の砂はベージュ系の色で浜を染めていたものです。ベージュの砂浜と青い海は時々南国を思い起こさせ、爽快な気分にさせてくれましたが、グレーの砂浜と曇り空と少し荒れた白い海は、不安な気持ちになりつつも抽象絵画の中に入り込んでしまった感覚にしてくれました。13時、浜松の裏名物は餃子という事で、餃子をこよなく愛します山口としましては、何よりも食べなくてはいけませんから、昼飯食った直後(スーパーで食パンと唐揚げを買いまして唐揚げをパンに挟み込み食したわけです)でしたが、仕方がありませんから。んで友の家に。しかしその友とは19時待ち合わせですから、ガストで暇を持て余しまして、大好きなポテトは欠かしませんし、友の家に着いてからも、マックに行きまして、マックチキン2つとチーズバーガー1つとハンバーガー2つを買いまして家で食べたりもします。んでもう眠い。写真は中田島砂丘、餃子。

|

« 旅158日目 | トップページ | 旅160日目 »

コメント

気付けば、静岡まできやしたね!!
冬の寒さにも、負けることなく進む姿は、かっけーっす。写真の中田島砂丘も絵になってやすよ。

食欲のほうも、あいかわらず、サイヤ人ばりでビックリっす。
残りの旅路も、がんばってくだせぇ。

投稿: @ | 2006.12.18 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅158日目 | トップページ | 旅160日目 »