« 旅153日目 | トップページ | 旅155日目 »

2006.12.13

旅154日目

旅154日目

12月12日、大阪府富田林市。今日は夫妻と共に飲食店セミナーに行って参ります。朝食は納豆とご飯と味噌汁の日本人の心を探る旅とでも申しますか、既に旅を終えようとしている身ではありますが、食にこそ日本の歴史が感じられるか、悟る。そしてセミナー会場までの道中、夫妻にたこ焼きを買って頂きました。大阪名物『会津屋』のたこ焼き。たこ焼きの本質は生地に味を練り込んであって、ソース、マヨネーズがなくても美味しく食べられる事。それが『会津屋』のたこ焼きなのですね、美味し。セミナー会場到着。僕はと言いますと、セミナーに興味ありつつも、今週のジャンプとヤンマガとスピリッツが気になってしまったわけで、夫妻がセミナーを受講している間、近くのローソンで立ち読みをするわけなんですね1時半。僕の時間潰しは尋常じゃなく高度ですので、余裕綽々ですよ。セミナーの内容を聞きました。飲食店に欠かせないメニュー。例えばAランチ800円、Bランチ500円があります。Aランチを売りたいと思っても、ほとんどの人は明らかに安いBランチを頼んでしまうものですが、Aランチの上にスペシャルランチ的1200円ばっかし
を囮メニューとして付け足す事で、Aランチに目を向かせるのだとか。メニューと一言で言いましても難しいものなのですな。時は4時、早くも夕食。夫妻、今度は焼き肉&ラーメン屋をお持て成ししてくれました。焼き肉とラーメンどちらも掲げる店はなかなかありませんよね、しかもラーメンは鹿児島ラーメン。こんな宮本武蔵的二刀流はなかなか出来るものではないぞと沢庵の心で見守ります山口ですが、やるな鹿児島のオバハン。どちらも一級品や。しかもサービスまでしてくれたでガハハ。夜はいつも通りウイスキーで乾杯、そして爆睡するわけです。

|

« 旅153日目 | トップページ | 旅155日目 »

コメント

そんなに近い場所に住んでいたんですね。明日は奈良に行きます。大阪は何かと面白そうなのでまた期待です。

投稿: 山口 | 2006.12.14 02:08

ゆっくりされているようですね。
富田林といえば私の自宅の近くです。
近くまで来られているので、読んでいて身近に感じてしまいます。
明日ぐらい出発ですか?
いよいよ最終章ですね。
がんばってください。

投稿: なんじゃ | 2006.12.13 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅153日目 | トップページ | 旅155日目 »