« 旅126日目 | トップページ | 旅128日目 »

2006.11.16

旅127日目

旅127日目

旅127日目

旅127日目

11月15日、沖縄県中城村〜沖縄県糸満市、移動距離43.09km、総距離8235.7km、費用1799円、総費用394726円、会話人数3人。7時起床、お腹の調子も大分良くなって参りました。今日もクソのんびりと走る、というかのんびりせざるを得ないというか、体が言うこと聞かないというか、立ち読みは必ずするというか。なんか沖縄に来てから気が緩み、体が怠けている気が致しておりますが、まぁそれも後少し、17日のフェリーで帰りますので楽しまなければ、沖縄を。11時半、斎場御嶽に到着。斎場御嶽は琉球一の聖域として知られ、『琉球王国のグスク及び関連遺産群』として2000年に世界文化遺産に登録された場所の一つでもあります。神秘的な岩場に、なにか聖なる力を感じるというか感じないというか、まぁ感じる。15時、平和祈念公園到着。日本を旅していれば、どこかに戦争の深い傷跡が残っているもので、この沖縄の特に南側は鉄の雨(ミサイル)が降ったと例えられるほどに激戦地となった場所です。森山良子さんが歌った事で最近は知られている『さとうきび畑』。何も知らずに「ざわわ
」と気持ちよく歌っていた事を恥じました。あの歌は子供が沖縄戦で亡くした父を思う反戦歌だったんですね、失礼しました。沖縄の戦没者の名前が刻まれた石碑、そして資料館を見学。沖縄戦は「根こそぎ動員」と言われるほどに県民を総動員した地上戦が行われ、70歳の老人から15歳の少年まで、規約を無視した召集がなされたそうです。その想像を絶する内容に言葉も無く、ただこれは覚えておかなければならない事だと、資料の数々を目に焼きつけました。ある石碑にこんな文章がありました“ 生か死かといわれた時に、弱者の人間は必ず生を求めるだろう。平和とはそういう人間の本能が求めるものであり、他人の干渉は許されないものである。”今の平和な日本がある幸せを実感した瞬間でありました。17時半、平和祈念公園に併設された子供の遊び場に行くと沖縄では初めてのチャリダーを発見。偶然な事に彼は野田市から来た同じ千葉県人。同じく日本一周途中でこの沖縄で越冬を考えているのだとか。彼との旅話に花を咲かせました。写真は斎場御嶽、平和祈念公園。

|

« 旅126日目 | トップページ | 旅128日目 »

コメント

久しぶりのコメント有り難うございます。
旅はまだ続きます...というか...ヤバいというか...。

投稿: 山口 | 2006.11.17 08:08

夏ごろから毎日読んでいます。
沖縄、いいですよねぇ。
今年の5月に半分仕事で行ったのですが、時間の流れが全然違いますね。
体が怠けている気がするという気持ち、わかります。

まだ先が続くのですか?
がんばってくださいね。

投稿: なんじゃ | 2006.11.16 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅126日目 | トップページ | 旅128日目 »