« 旅120日目 | トップページ | 旅122日目 »

2006.11.09

旅121日目

旅121日目

旅121日目

11月9日、鹿児島県霧島市〜鹿児島県鹿児島市〜沖縄行きフェリーの中、移動距離60.18km、総距離7927km、費用17224円、総費用384275円、会話人数4人。10時起床、起きるとゲームしっぱなしで寝ていた2人、まるでクソ。今日から旅を再開。18時に鹿児島港から出航するフェリーで山口、ついに沖縄へと出発するわけなんです。初めての沖縄に想像を膨らませます。青い海、白い砂浜、南国の風、さとうきび畑、オリオンビール、泡盛、米軍基地、アメリカ兵、治外法権、那覇の成人式、ヤンキー、ハブ、毒、野宿、死。なんと不安な事か。でもまぁなんとかなる、山口の防衛システムは高性能なのです。それゆえに今までアレだったはず。12時出発、久しぶりの自転車に違和感を覚え、何か危なっかしい運転。鹿児島港に急ぐ前に、どうしても見たいものが山口にはありました。14時半、蒲生町の八幡神社に到着。この神社の御神木として奉られている『蒲生のクス』は樹齢1500年の日本一の巨木として知られ、幹周はなんと24.22mもあります。誰もが知っている巨木『縄文杉』で幹周16m。それはク
ソデカく、バキみたいに盛り上がった筋肉みたいな木の表面には圧巻。去年の屋久島旅行以来、デカい木には目がなかった山口。ついに日本一の巨木に出逢う事が出来たわけです。しかしゆっくりもしていられない。フェリーが、沖縄が待っています。16時、鹿児島市到着。目前には、もうもうと噴煙をあげる桜島の雄大な姿が広がり、ついに本土最南端の県まで来た事を実感させてくれます。遅い昼飯を吉野家で済ませ(言っていませんでしたが、僕は紅ショウガクソぶっかけ派の人間です、いわゆるケミカル飲食物&調味料ガッツシ人)、お茶とオニギリとお菓子を買って、フェリーターミナルを間違えて、17時半、ようやく乗船。今は二等客室の大部屋でくつろいでいます。トイメンのオッチャンが屁をクソこきまくります。何様だよ。写真は蒲生のクス、桜島。これから、まる1日船の上。

|

« 旅120日目 | トップページ | 旅122日目 »

コメント

鹿児島市は、うちのじいちゃんの家がある。
もう一人のじいちゃんの家は、同じく鹿児島県の出水。
鶴が見れるぞ!!クソ大量に。

投稿: 地獄 | 2006.11.10 10:54

チャリ旅、無事、4ヵ月達成おめでとぅ。

ついに、最南端に冒険することになったかぁ〜!?

南国の毒蛇 ハブ VS 素浪人、宮本武蔵の後継者 山口 の一戦には、全国の視聴者は期待してますよ。
あの立派な足の筋肉や、大食いで鍛え上げたカラダは、この戦いのために作り上げてきたんですよね!!
負けられない、戦いがここにはある!?
頑張ってください!!

投稿: @ | 2006.11.09 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅120日目 | トップページ | 旅122日目 »