« 旅114日目 | トップページ | 旅116日目 »

2006.11.03

旅115日目

旅115日目

旅115日目

旅115日目

旅115日目

旅115日目

11月3日、宮崎県高千穂町〜熊本県氷川町、移動距離95.13km、総距離7700.9km、費用1443円、総費用357442円、会話人数10人。上下の服共に三枚重ねで完全防寒と余裕をこいていましたが、どうやらそうでもないようです最近の寒さ。6時起床、寒くてどうしようもなく戦意喪失しそうです。しかしそんな時に昨日話したライダーから良い情報を得ました。レスキューシートなる物。災害非難時等に使えるアルミ性のシートらしく、ムチャクチャ薄いのに、保温性抜群な上に、それで病人等も乗せて運べてしまうなんていう優れもの。彼は昨日の夜をそのシートによって快適に寝れたそうで、そりゃあスゲーわいな。早速今日買おう。ってか話変わって昨日の深夜の事。道の駅をパトロールする警察を頻繁に見るものの、今まで声をかけられた事はありませんでした。多分察してくれているからでしょう、ありがたや。なんて思ってたら寝てるところを起こされて20分位にわたる事情聴取。荷物をクソ細かく見出して、チャリの防犯ナンバーをクソ探されて(防犯登録はしていなく、自転車屋の店長を介して他人から譲ってもらった中
古品だったからなんか焦ったけれども、何を焦ってる山口)、財布の中身まで見られた。クソムカつく、察せよ!明らかに旅人だろうがよ!チャリを盗んで旅する馬鹿がどこにいるんだっての。頭悪ぃわバビロン。陰口はこのへんで。8時出発、昨日に続きまして渓谷探訪。蘇陽狭という景勝地を訪れました。蘇陽狭は深いU字型の渓谷で紅葉の名所です。しかしちょっと早かった、まだ見頃ではないようです。だから河原まで下りて遊ぼっかなって思うも、谷深すぎ。ジクザクの坂をクソ下りてやっと川が見えたと思ったら河原に近づく事の出来ない深い茂み。ったく、勘弁...してやるよ!ガハハ。1時間位散歩して蘇陽狭を後にします。13時、本日2つ目の峠を越えて着いた場所は、通潤橋という名所。テレビで見た事ある方もいらっしゃるかもしれません。日本最大のアーチ式水道橋と知られており、橋の中央から放水される光景はまさに見物(今では休日の観光放水しかされていない。有料で放水してくれるアレもある、5000円。)、タイミング良く見れてラッキー。んで後は目的地の道の駅を目指すだけ。レスキューシートとビールは欠
かさずに買って18時到着。この道の駅は休憩所が24時間だからクソ嬉しい。今日はレスキューシートの出番なし。休憩所で休んでると沢山の人にお声をかけて頂き、差し入れももらった(缶ジュース代、バナナ、ミカン、柿、柿の種)。あぁ最近『世の情け』に触れてなかったから身にしみます。ありがたや。写真は朝の道の駅のなんかわからん奴、蘇陽狭、通潤橋3枚。

|

« 旅114日目 | トップページ | 旅116日目 »

コメント

久々に食料を、いただいたみたいだね!!九州にも心が暖かい人がいるんすね。
秋の紅葉も楽しめてますか??食欲の秋ばっかだといけませんよ。

道の駅の、天狗みたいなオブジェには笑わさせてもらいました。
バガボンド18巻の空想で作り出した天狗と立ち合う佐々木小次郎を思い出したよ。最高!かっかっかぁっ(笑)

投稿: | 2006.11.05 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅114日目 | トップページ | 旅116日目 »