« 旅97日目 | トップページ | 旅99日目 »

2006.10.18

旅98日目

旅98日目

10月17日、鳥取県湯梨浜町〜琴浦町、移動距離24.39km、総距離6535.9km、会話人数3人。8時起床、自分の寝相がひたすら悪い事に気がつきます。布団からはみ出してます、しかも上に。これはいつもの軽くて滑りやすい空気式枕を頭が追いかける余りに出来上がってしまった寝相なのではないでしょうか、知らん。鳥取さんの母様自ら作っていただいた朝食をご馳走になります。ご飯と味噌汁と焼き鮭と豆腐竹輪と野菜炒め(ウインナーも入ってるよ!)と自家製の梅干し。焼き鮭が脂がのってクソ美味し。朝食を食べ終え、梨とお菓子に夢中になりながらテレビに夢中。ドッグランドの480匹のほったらかしにされた犬達のニュースにはただ呆然。我が力持ってしても救えぬもどかしさ、ビルゲイツに頼もうぜな。その後はひたすらゴロゴロしながら雑談して、あっと言う間に時は1時半。おいとまする事にしたわけなんです。鳥取母様からオニギリと自家製梅干しを持たせて頂きます、ありがたや。鳥取さんとはこれでお別れ。また会えるでしょうか、いや会いましょうぞと心に誓う山口の澄んだ瞳。OSAKAさんとも一旦お別れ、O
SAKAさんのチャリは鳥取市のサイクルショップにメンテナンスに出してしまっているのです。2時解散。20kmほど先にあります道の駅まで進む事に。その道中にあります大栄と言う道の駅でスイカソフトなるものを食い、直売所に売られていた珍しき林檎(アルプス乙女)を買ってしまい、休憩所のテレビに流れていた、草薙主演『僕と彼女の生きる道』って奴だったかを見て、このドラマハマってたなぁとか思って少し見入りつつも、山口「道は道でも道の駅が好きだわガハハ!」なんて、センスの良いギャグをぶちかまして、道の駅の皆様方を笑い地獄に陥れつつ(嘘)、先を急ぎまして16時半、目的の道の駅に到着。鳥取母様のオニギリ3つをペロリと平らげ、アルプス乙女を軽く食い、一昨日飲んでいなかった酎ハイを飲み、併設されたコンビニでビールとポテトチップを買って、また飲み食い、って感じのクソまみれ。OSAKAさんに電話してみます。折角の機会なのでまた一緒に行動してみようかと。OSAKAさんもこの道の駅まで来るそう。20時半、OSAKAさん到着。もちろん酒盛り。山口、酎ハイ、ビールに続いて
、ワンカップを買って熱燗にして飲む。ったく、どうしようもねぇな。写真はアルプス乙女。こんなちっちゃな林檎初めて見たと思ったら、そう言えば祭りの屋台で売っていた『林檎飴』のちっちゃな奴に使われてたなとか思って買い損した気分に。味も大して良くない。

|

« 旅97日目 | トップページ | 旅99日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅97日目 | トップページ | 旅99日目 »