« 旅87日目 | トップページ | 旅89日目 »

2006.10.07

旅88日目

旅88日目

10月7日、福井県高浜町〜京都府舞鶴市、移動距離29.3km、総距離6026.5km、費用1700円、総費用285026円、会話人数7人。ついに「フ」です、そして6000km。長かった、しかしやっと半分、デケェな日本とやらは。朝起きますと嵐です、完全に。風は建物に当たって、すすり泣くような音を立て、海の水を持ち上げて霧のように空を舞わせます。そんな中出られるわけないって話。とりあえず朝飯食いながら待ちます。2人もチャリダーが揃いますと珍しがって色々な人が声をかけてくれます。鯖寿司なんて大層なものまで頂いたりしてすげいな。栃木娘のチャリのタイヤがパンクしていましたので一緒に直す。彼女のタイヤは栃木から5000kmも走り続けてきましたので、タイヤはひび割れ、中の繊維がその裂け目から出てくるような状態。そりゃパンクもしてまうわ。何とか応急処置を施すも、まともな自転車屋があるのは日本海側では鳥取県までなく、実に20kmも先なので保つかどうか心配(さっきメールしたら舞鶴で無事タイヤが見つかったらしい)。そんな作業をしていますと、栃木娘の知り合いという方が参上
。北海道のライダーハウスで知り合った人らしく、大阪に住んでいる彼は、栃木娘のブログを見て、仕事で近くを通ったから来てくれたのだとか。差し入れをお裾分けしてもらいました(カセットボンベとコーンスープの素)、ラッキー。10時半、栃木娘は朝会話していたトラックの運ちゃんに舞鶴市まで乗せてもらう事になり、ここを発ちました。すごいな、これだけの人達に支えてもらえるのは栃木娘の才能なんだろうな。人に好かれる何かを持っているんだろう、と頷く山口。13時、僕も出発、する前に買った道の駅のパン屋のメロンパンがクソ美味くて声が出ちまう。菓子パンって本当に美味すぎ。麻薬だぜ。コンビニに行けば新製品のチェックは欠かさない。今のイチオシはクッキーパン。底がクッキーになっていてクソ美味。あとファミマの木苺の平焼きチョコチップメロンパン110円がヤバい。クソ噛みきれない感じというか湿気た感じというか。まぁいいや。雨は止みましたが、風は以前とクソ強く、完全な向かい風となって山口を挑発します。「なめんな!余裕!」って叫ぶ山口。16時半、舞鶴の道の駅到着。またまた欲に耐えられず
菓子とビールを腹にぶち込みます。いつになれば悟りを開けるのか。2日間旅仲間と過ごしましたので独りってのは少し寂しく、しかし明日は会社の方々は馴染み深い、熊の字さんに会えますので楽しみ。写真は大シケの海岸。波が半端じゃないほど高く、沖のうねりまで見えるほどでした。爆弾低気圧でも来てたのかな。

|

« 旅87日目 | トップページ | 旅89日目 »

コメント

おいっす!!      6,000とは、よく走ったもんだ!!そして、京都府まで行っちまってるなんて…すげぇ〜な!!おめぇ![孫悟空、口調で]
松戸でも、強風がすごいよ!!イヤになるね。まったく。
まだまだ、試練が待ち受けてると思うから、負けずにガンバレ!!

投稿: @ | 2006.10.09 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅87日目 | トップページ | 旅89日目 »