« 旅72日目 | トップページ | 旅74日目 »

2006.09.23

旅73日目

旅73日目

旅73日目

旅73日目

旅73日目

山の中にいたため、更新出来ませんでした。

9月22日、山形県長井市〜山形県飯豊町、費用1970円、総費用248464円、会話人数4人。今日は地元の友と共に山形散策と参ります。山口が地図で見定めました、日本三大文殊に数えられている、亀岡文殊という御堂を訪れることとなったわけです。自転車は車に積み、今日は一休みというところ。亀岡文殊、予想以上の情趣豊かな参道と御堂のたたずまいに、棚からぼた餅気分になりました山口。それにしましても、昨日の山寺といい亀岡文殊といい、悪戯書きが多く、大変遺憾である。日本人は世界的を見てもクソ落書きマニア人のレッテル。お粗末な話であります。16時、リベンジをと、昨日キャンプをする予定だったキャンプ場へと参ります。しかしその途中、地元の友田中(タイアップ)が見つけましたソフトクリームの看板。その名も「どぶろくソフト」。ソフトクリーム道を貫きます山口の目が黙っているわけはありませんでした。山口「参れ!」と一言、地元の友田中は面舵いっぱい、その店に参ったわけです。どぶろくソフト、豊潤な日本酒の香りにほんのりと甘くまろやかな味わい。味だけなら、まさしく1位の称号でありまし
たが、すこしシャーベットのような固い舌触りに、山口の感覚厳しく、店員さんもタジタジ(ウソ)。依然、七戸の道の駅「そばソフト」が1位を守っています。今日の宴は地元の友どもが提案したスパゲティ祭。スパゲティ、我が自炊において欠かせず、しかし食べ慣れてしまっていますジャンルですので落胆の色を隠せずにいましたが、以前美味し。侮るなかれとスパゲティに言われてしまったわけなんです。しかし腹を休める事知らぬ我等。300g以上のパスタを腹にぶち込んだにも関わらず、昨日に続いてまた鍋パーティーとは、計画性のないズバリ餓鬼。腹の悲鳴を無視しながら詰め込んでやったわけです。腹いっぱい。写真は昨日の無料キャンプ場、亀岡文殊参道、亀岡文殊御堂、どぶろくソフトと地元の友見切れる。キャンプ場に立っているのは、縄文時代の住居を再現したものらしいですが、何故あるかは不明。

|

« 旅72日目 | トップページ | 旅74日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅72日目 | トップページ | 旅74日目 »