« 旅64日目 | トップページ | 旅66日目 »

2006.09.14

旅65日目

旅65日目

9月14日、青森県能代市〜青森県琴丘町、移動距離39.18km、総距離4355.7km、費用2551円、総費用227190円、会話人数4人。今日は意味わからん日だった。朝はいつも通り6時半起床、そして飯も早くに済ませて、9時には出発出来る状態にはなっていたんです。しかしここからが阿呆。まずこの道の駅の焼き味噌ソフトなるもの、食わずにおくべきかと。んで館内に入ると、大きい野菜の直売所が。そこでまず安い野菜達に目移りしながら時間ロス。でも梨が6個240円で買えた。そして出発、と思いきや4km先の大型スーパーとダイソーでウキウキ買い物。楽しすぎて時間を忘れ、買い物が終わって荷物の整理を済ませた頃には11時半。意味分からん。でもまだ昼だ、なんて思って能代市にある「風の松原」という松林へ。ここが結構面白い場所で、ほとんどの松が海風によってマトリックスを披露している小粋な奴らでして。なので楽しくなって奥へ進んで行きましたのが失敗。サイクリングコースと表示された場所はクソ砂利道でしかも海岸沿いなのに意味不明なアップダウン、なおかつ道に迷ってしまい、20
分位の散策のつもりが、1時間以上もロスしてしまいまして何より。結局、今日攻略しようとしていた男鹿半島に行くには、もっすごい中途半端な時間なので、15時、早くもチャリ漕ぎ中断。男鹿半島手前の琴丘町にある道の駅で泊まる事に。しかし旅ってのは面白い、ここで1人のチャリダーと遭遇。彼は僕の1つ年上の25歳、島根県から来たチャリダー(以後島根さん)。島根さんは日本各地を旅しているそうで、四国では徒歩で88ヶ所巡りをした経験の持ち主。今回本州を旅するそうで、旅話に花を咲かせたわけであります。つまり僕が言いたいのは、ちょこちょこ寄り道をしなければ会うはずのなかった人だったということ。今日男鹿半島に行っていたら、それはそれで感動できただろうけれど、ヤッパリ出逢いってのが一番やね。明日こそ男鹿半島に行きます。明後日位から天候が悪くなってくるとか、どうしょうかね秋田県。写真は風の松原。

|

« 旅64日目 | トップページ | 旅66日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅64日目 | トップページ | 旅66日目 »