« 旅32日目 | トップページ | 旅34日目 »

2006.08.13

旅33日目

旅33日目

旅33日目

8月13日、北海道東川町〜天人狭〜北海道旭川市、移動距離74.52km、総距離2054.2km、費用1219円、総費用129538円、会話人数21人。2000km越えました。しかしまだまだ旅は序盤戦です。今日は大雪山の麓にある天人狭という景勝地を見て来ました。天人狭にある高さ270mの羽衣の滝はとても迫力があり、100mの反りたった岩壁も見事な景色でしたが、今日のメインはそこにあらず。会話人数21人。ずっとブログを見てくれている人ならわかると思いますが、旅始まって1番多いです、人との交流。そこに奇跡がありました。7時起床。今日は日曜日という事もあり、朝摘みの野菜を直売する、朝市がやっていました。そこに現れたライダーにまずトマトを2つ貰う。ここから今日の奇跡が始まります。14時、天人狭から帰ってきて、再びその道の駅を訪れると、朝市の出店がまだありました。朝会話した野菜売りのオバチャン達がいたので、「天人狭行ってきました!」と話しかけると、またトマトを1個。そして1時間ほど道の駅の中で休んで、トマトが非常に美味しかったので購入しようとすると、オバチ ャン「内緒だよ。」と言って、3つ入りのトマトをまたもらう。そして道の駅を訪れたライダーと話していましたら、違うオバチャンからまたトマト2つもらう、みたいな。まだまだ続きます。北海道のライダーはほとんどの人がフラッグをなびかせていて、何なのか気になってそのライダーに聞いてみたところ、ライダーの人しかもらえない代物らしく。なぜならガソリンスタンドでもらえるから。そして何故かそのフラッグをくれました。夕方風呂に入って、洗濯をしようとコインランドリーを訪れると、1人の30代のアンチャン。彼は埼玉から来た人で旭川の大学に通っていた事から、この時期になると必ず北海道旭川市を訪れるのだとか。お互いの旅話が弾んで、その人には旭川ラーメンを奢ってもらうなんて嬉しいハメに。しかも後から来た、その人の旭川の友人というお姉さんからはビール2本と、カップヌードル2個と、じゃがりこの差し入れ。なんだこれは?奇跡?結局今日の食費は200円ちょっと。ものすごい有り難い経験といいますか、恐ろしい。なんか不吉な事が起こる前兆なんじゃないかと心配になってしまいます。まぁそれも人生、死ななきゃいいん だ、まずは。ただ北海道、一番恐いのは熊じゃなくてスズメバチ。道路を目を凝らしてみると、何匹ものスズメバチが死んでいます。そんなんで病院なんてなったら外歩けません。写真は羽衣の滝、道の駅野菜売りオバチャンズ。

|

« 旅32日目 | トップページ | 旅34日目 »

コメント

そう言っていただけると、自分も旅も自信が持てます。ありがとうございます。

投稿: 山口 | 2006.08.14 21:10

いい人たちに出会えてよかったですね。
見ているとどこへ行ってもいい人に出会ってるようですね。
みんな山口さんの人柄に惹かれているんじゃないですか?
それと、自分にできないことを“代わり”に実践している姿を見てエールを送っているんですよ、多分。

無理せずマイペースで頑張ってくださいね。
こちら大阪からもエールを送ってます!!

投稿: なんじゃ | 2006.08.14 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅32日目 | トップページ | 旅34日目 »