« 旅24日目 | トップページ | 旅26日目 »

2006.08.05

旅25日目

旅26日目

8月5日、青森県青森市〜北海道室蘭市、費用5454円、総費用95441円、会話した人4人。今日朝起きると北海道行きを決めた自分がいました。昨日ハネトをやりたくて仕方なかった気持ちはどこへやら。「前へ〜進めじゃ、レミ。前へ〜進め!」うん。12時40分、フェリーに乗り込みます。わざわざOSAKAさんはフェリー乗り場まで見送りに来てくれました。OSAKA「お元気で、また機会があったら!」。うん、爽やかや、マジ。北海道でまた会いたいものです。フェリーで室蘭までの約7時間の船旅。乗船時に千葉から来たバイカーに会いました。彼は北海道出身で、転勤で地元に戻る事になった27歳男(以後札幌転勤)。札幌転勤さんとは船旅中ずっと話し込みました。北海道のご当地名物&景勝地、ツーリングでの出来事、などなど。長い船旅もあっという間でした、悲しい事に。のんびり大好きさんな僕ですから。まぁいいや。んで8時、室蘭到着。何で函館じゃねぇんだバリの方、確かに。函館の方が青森市に近いですから。しかし、理由はあります。だって面倒くさいじゃん、うん。でも大丈夫、本州 に帰る時は函館からのつもりです。札幌転勤さんとは意気投合って事で、夕飯を一緒に食べる事に。札幌に来たときは家に泊めてくれるなんて良い人じゃんかマジ、うん。てかフェリーターミナルで食った「室蘭焼き鳥丼750円」なるアレ。クソ美味いって話。焼き鳥串3本(多分豚)、ホタテ串1本(ホタテ2個となぜかウズラの卵2個)、メンチカツ串1本、が乗って、750円は安い、ったく。写真が無くてすみません。札幌転勤さんとお別れして、今日は近くの道の駅に泊まります。何故かそれほど寂しさはありません。1つ強くなれたか、己。人との繋がりを感じるがこその独り旅。今のは名言でした。さっき山口県から来たってオッサンに話しかけられて、30分位説教された。「自分を使いこなさなアカン、環境を使いこなさなアカン。」。確かに、僕は感情に負け、今この旅というものを動機に強くなろうと遠回りしていますから。ただウッセェな、だけど面白い。十人十色だ世の中。とりあえずオッサンは人生を悟ったらしく、すげー色々教えてくれました。ただ、うん、どうでもいいや。オッサン「質問は ?」僕「う〜ん。」オッサン「質問が無いって事は駄目なんよ。質問があるって事は考えてるって事や。」。うん、クソだマジ。オモシレーにもほどがあるぜ、ったく。最後にオッサン、「ヤな事はよく覚えているもんやろ?人間の修正も利用していかなアカンのよ、ガハハ!」。リップマイアス!!!!!『ヤな事は忘れないんだったら今のオッサンの説教は僕にとってヤな事だったから忘れません』、てマジ言いたかった。歌丸並みにウマいっしょ?写真は、本州を後にしたフェリーと僕。とりあえずついに北海道です。

|

« 旅24日目 | トップページ | 旅26日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅24日目 | トップページ | 旅26日目 »