« 旅5日目 | トップページ | 旅7日目 »

2006.07.17

7月17日

7月17日、福島県塩川、〜福島県五色沼、距離39.22km、総距離483.67km、費用4500円、総費用16219円、会話した人6人。最初は絶好調、最後はクソ最悪。朝はこの旅初めてグッスリ寝れたおかげで爽快でありました。YHで会った鳥取バイカーともかなり仲良くなれましたし、昨日泊まったYHの主人が絶品と豪語する「喜一」という店の喜多方ラーメンも500円と安く食べれるというスタートダッシュ。今日は裏磐梯高原にあります、五色沼という季節や気候によって色が変化する神秘的な沼群を目指します。会津は盆地、裏磐梯は高原。そりゃヤバい位登りあげなきゃいかんわけです。しかし何ともまぁ絶好調な僕でありましたので屈する事なく、快勝。しかしここから流れは変わって参ります。五色沼に到着し、ハイキングを開始いたしますと、雨は強さを増し、気力、体力、そして景色さえ吹っ飛ばしてしまうわけです。神秘的なんてあったもんじゃない、ありゃただの溜め池だ。みたいな事になってしまいました。今日は雨もヒドいですので明日の山越&宮城突入ロングラン大作戦のために早めの休養です。今日も五色沼にありますY Hです。少し贅沢な日々でございます。そして到着しまして積み荷をおろしている時でした。自転車が自分の方に倒れてきたので、とっさに手を出しました。それが最悪の結果に。手に取ったのはサドルの後ろにぶっ刺さってる竿。自転車の重さに耐えられず折れる、2本とも。釣り会の宮本武蔵を名乗ってきた僕の不甲斐ない幕切れ。両腕がもがれた気分です。また上州屋で買おうかなぁ。頭が真っ白です。しかし悪い事があった後は、良い事もあるとはよく言ったもんだ。YHのスタッフさんが夕食をサービスしてくれるなんて嬉しい事に。今はぼーっとテレビ見てます、竿の事は考えないように。後もう一つ言いたい事が。最近何故だか「愛は勝つ」と「ウォンビーロング」を口ずさむ僕。でけぇ声で。何かの前兆でしょうか?写真は五色沼の一つの青沼と峠攻略中。

|

« 旅5日目 | トップページ | 旅7日目 »

コメント

出遅れましたが、6日分一気に読みました。毎日の出会いや感動模様が読んでてすごくワクワクするし、文章の端々に共感したり懐かしかったり。
平凡な日常に戻ってしまったわたしにとっては一緒に旅してるような気分ですごく楽しいです。
いっぱい勇気と感動もらってます。ありがとう!
くれぐれも体に気を付けてね。

投稿: マスミン | 2006.07.18 13:44

おいっす!暇人参上☆彡
きれいな景色が多いね(^O^)旅するのも捨てたもんじゃないかも…。     
釣り竿、折れるなんて予期せぬハプニングっすね!なおしようがないんすか? あっ!そうそう、宮本武蔵は小刀で木を削って自分で木剣作ってましたよ。(バガボンドより)
自称、宮本武蔵さんも自ら釣り竿を作ってみては(^^)v            最近は雨の日が多いから気を付けて下さい!!

投稿: あっぺん | 2006.07.17 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅5日目 | トップページ | 旅7日目 »