« 旅17日目 | トップページ | 旅19日目 »

2006.07.29

旅18日目

旅18日目

旅18日目

旅18日目

7月29日、岩手県盛岡市〜岩手県宮古市、移動距離98.41km、総距離1196.8km、費用1895円、総費用70685円、会話した人8人。8時起床。何という安心感。やはり家の中というのはどこであっても良いものです。9時にお世話になった銭湯を後にし、2人でコインランドリーへ。洗濯代が割り勘できるのは非常にありがたい。僕はコインランドリーで洗濯している暇な時間が好きなんです。休めるし、のんびりする意味があるからです。旅を通して風呂の次に好きな一時。10時、昨日ご当地名物を食べれませんでしたので、椀子そば、なんて朝から食えん。なのでじゃじゃ麺と言う名物を食べます。うどんの上に胡麻肉味噌?なペーストが乗った代物。まず何より安い、一皿400円。そして味は普通、うん。11時、OSAKAさんと別れて道を進めます。『幾度も 発つ時に知る 人情か』、うん。今いる盛岡市から宮古市の浄土ヶ浜まで約100km、しかも岩手をブッタぎる北上高地を越えなくてはならない、あん畜生。しかし意外や意外。国道106号線、あっぱれな奴。区界峠という盛岡から25km地点の 峠を越えてしまうと、後の約70kmはゆる〜い下り坂。1000m級の山をスルリとかわしながら下りていく様は、国道の牛若丸かって話。晴れていて、ゆっくりとサイクリングできたらかなり気持ちよい道だ事でしょうや。んで17時半、宮古市到着。銭湯行って、道の駅に野宿、と思っていたら道の駅がクソしょぼい。軒下なんてあったもんじゃない。だから浄土ヶ浜周辺で探してたら、郵便局にクッション性能を与え給うた長椅子付き軒下発見。しかも明日は日曜日でATMも開かない完全閉店日。完璧。だが防犯カメラがこっちを見てる、プラス交番がこっから100mの場所にある。ただクソ落ち着いてしまっている僕。まあいいか、注意されたら注意されたでさ。防犯カメラにも朝お辞儀してお礼しておこう。写真は、じゃじゃ麺、峠攻略中其の弐、橋で寝そべる。

|

« 旅17日目 | トップページ | 旅19日目 »

コメント

橋のうえで寝そべる姿、まるで、『なか〜た』っすね!!かっけ〜っす!!
最近、ブログを見ていると実写のロールプレイグを見ているようで、すごい楽しんでます!!
これからも、ボス級の山や坂、険しい道があると思うけど、がんばれ!!
山口は野宿でHPが回復した。なんてね★

投稿: ネスタ | 2006.07.29 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅17日目 | トップページ | 旅19日目 »